2010年04月05日

NLP速読術とは




NLP速読術とはNLP(神経言語プログラミング)を読書に応用した速読術。
意識と無意識の働きを活かす読み方をする。

従来の速読術はマスターできれば優れた技術だが、@習得するのが困難、A辛いトレーニング、B時間がかかる、という傾向がある。NLP速読術は、こうしなければならないという修行のようなトレーニングは必要なく、ハードルが低いといえる。もちろん練習は必要だが今までの読み方をそのまま活かすのですぐに取り組む事ができる。

従来の速読術は、「読まなきゃ」「読みたくないなぁ」など、心のブレーキが働いたまま速読を行う傾向があるが、NLP速読術はステートマネジメントと言って、心の状態を快感情にし、心のブレーキを解除して読むので、楽な気持ちで取り組む事ができる。

やり方としてはフォトリーディングとほぼ同じものとなっており、フォトリーディングと通じるところがあるようである。(フォトリーディングのインストラクターでもほぼ同じだとコメントしている方もいます。)

そのため簡単に取り組む事ができるができているのか自分で判断するのが難しい面もあり
フォトリーディング同様理解しがたい人もいるだろう。


公式ブック

NLP速読術


公式ホームページ
日本NLP学院



posted by タカダヨシヒコ at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP速読術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。